こんにちは、蓮田です。

先日、結婚記念旅行で箱根へ行ってきました。

あいにくの雨で、夜中に雪も降ってしまったため、あまり観光出来ませんでしたが、
おかげでいい出会いがありました。

箱根旅行ですが、

雪で芦ノ湖までたどり着けなかったので、小田原城に行くことにしました。

小田原城!

息子たち、天守閣へ登りたがっていました。
息子たち、天守閣へ登りたがっていました。

小田原城址内に「報徳二宮神社」という神社があり、せっかくなのでお参りに行きました。

すると、ここの神社が・・・

二宮尊徳を祀った神社でした!

二宮金治郎像
おなじみの二宮金治郎像

私、二宮尊徳の本を読んだりして感銘を受けていて、経営計画書にも「尊徳の経営」を標榜する旨書いていたので、とても嬉しい出会いでした。

二宮尊徳の像
二宮尊徳の像

[box type=”note”]二宮尊徳とは?

江戸時代後期の農政家、思想家。通称である二宮金治郎の像が有名。
生家の再興に成功し、奉公に出た小田原藩でも財政立て直しに成功した。[/box]

二宮尊徳にあやかり、絵馬と社員全員にお守りを買ってきました。

雨でなければ行かなかったであろう小田原での二宮尊徳との嬉しい出会い。

今後も、二宮尊徳のように、努力を惜しまずコツコツと会社を成長させていきたいと思います。