ここのランチすごくおいしい!カメラで撮っておこう♪

みんなにも伝えたいな! SNSにアップしちゃおう!

ちょっとまった! その写真そのままアップしますか?

LINE Cameraをインストールしよう

カメラアプリ、世の中沢山あってなかなか選べないですよね?

英語だらけでちょっと使いづらい! 多機能すぎてなかなか使いこなせない…

今回は ごはんを美味しく!撮影加工できる LINE Camera を紹介します。

まずは騙されたと思ってインストールしてみてください。

なにせ 無料 なのですから…

よりおいしいそうに撮影するためには…?

LINE Cameraのフィルタを使います。

LINE Cameraには沢山のフィルタが用意されています。撮った写真にフィルタをかけるだけでも素敵な写真になります。

「美味しそうに」見せるフィルタが その名も デリシャス 

撮った写真を選択して、このフィルタをかけるだけ!たったそれだけで美味しいごはんの写真を作れるのです。

本当にそれだけ??

本当にこれだけ! Before Afterで比べてみましょう。

[highlight] Before [/highlight]

[highlight] After [/highlight]

ぐんと明るい写真になります。
サラダのグリーンも鮮やかに。そして遠くはボケて近くのサラダがより目立ちます。

[highlight] Before [/highlight]

[highlight] After [/highlight]

注目はグラスの中の水!透明感がぐんと上がってとても美味しそうな水になります。

加工はデリシャスのみでこれだけ綺麗に仕上がります!

もうひと手間!

SNSにアップするのならちょっとした文字は入れておきたいところ。

LINE Cameraにはフィルタのほかにスタンプやペイント、テキスト入力もあります。

注目なのは テキスト入力

一般的なフォントはもちろん、ふい字、シネマ風などなどちょっと変わったフォントが
たくさん用意されています。

この写真はテキスト入力とスタンプを入れた写真です。
文字色変更も縁取りもできます。

LINE Cameraなんて若い人が使うものでしょ?
かわいい系スタンプはいらない。
スタイリッシュな加工がしたい!

かわいい、キャラクターのスタンプばかりがLINEではありません!!
使い方ひとつで驚くような写真が撮れるのです。

しつこいようですがこれだけの機能で 無料 です。