こんにちは、蓮田です。

春めいてきました。
「春眠暁を覚えず」
お昼寝したい季節になってきましたね。

さて、少し前になりますが、弊社が基幹システム構築やWebサイト制作を行った惠友印刷株式会社さまが、2014年中小企業IT経営実践認定企業になりました。

経済産業省 IT経営ポータルのページに掲載されています。

600_IMG_0648

中小企業IT経営実践認定企業とは?

経済産業省では、優れたIT経営を実現し、かつ、他の中小企業がIT経営に取り組む際に参考となるような中小企業等を経済産業大臣等が表彰する「中小企業IT経営力大賞2014」を実施しております。

惠友印刷さまでは、社内の業務をすべてクラウド化し、見積→受注→用紙手配、材料管理→制作→プリプレス→印刷→断裁→製本→配送という各工程をWebシステムで管理しています。

また日々の業務日報もグループウェアで共有しているから、誰がいつも何をしているかが上層部も現場も見えるようにしています。社内業務の見える化、経営数値のリアルタイム可視化という事を意識されている経営者様でしたので、システムに対する必要性の理解が高く、困難なプロジェクトでも全社で協力的に押し進めて頂ける会社様でした。

今回の基幹システム構築は、いろいろなSI企業に相談してもうまく進まなかった中で、弊社に相談が来て進めさせて頂いたプロジェクトです。

全社システムという大掛かりなものだったので、それなりの苦労はありましたが、
こういった形でお客様企業がIT経営に関する評価を頂けたということは、とても嬉しいことです。

ITなくして経営の効率化も成長も難しい時代になってきましたので、これからもより良い提案を行い、開発力を磨いて、街の中小企業や中堅企業発展の力になれたらと思っています。

惠友印刷様基幹システム構築事例はこちら