サイト公開したらGoogleウェブマスターツールに登録しよう
にもある通り、SEO対策としてGoogleウェブマスタツールは重要です!

ウェブマスタツールを設定するとき、sitemap.xmlファイルが必要となります。
Wordpressではプラグインを使って簡単にsitemap.xmlを作成できます

Google XML Sitemapsプラグイン

WordPressでsitemap.xmlを作成するのに、【 Google XML Sitemaps 】というプラグインを使います。

Google XML Sitemaps:http://wordpress.org/plugins/google-sitemap-generator/

プラグインのインストール・有効化を行います。

sitemap.xml作成のための設定

プラグインを有効化すると、サイドバー【設定】に【XML Sitemap】が表示されます。

設定を適宜変更します。

【 基本的な設定 】

XML1

更新を通知等にチェックを入れることで今後自動でSitemap.xmlを更新することができます。

【 Sitemapコンテンツ 】

XML2

sitemap.xmlに含めるコンテンツを選ぶことができます。

sitemap.xmlを作ろう

設定が完了したら【 設定を更新 】ボタンをクリックします。

サイトURL直下にsitemap.xmlファイルが作成されるので、確認しましょう。

Google ウェブマスタツールに設定する

sitemap.xmlを作成したら、ウェブマスタツールへの設定を忘れないようにしましょう。

設定方法は Googleウェブマスタツールを設定しよう を参照です。