こんにちは。
まちいろのど・シロ~トです。

な、なんと!
先日放送されましたフジテレビ「とくダネ!」で、私の作った妖怪ウォッチのキャラ弁が放送されました!!

今回はそのお話をしたいと思います。

始まりは一本の電話

telephone
それは一本の電話から始まりました。

「はい。まちいろでございます。」

「フジテレビ、とくダネと申します。御社のホームページのスタッフブログを拝見してお電話したのですが、すみません、まちいろのど・・・素人さん、とお読みするのでしょうか?ど素人さんはいらっしゃいますか?」

・・・。

・・・はい。わたくしですが。(恥)

こんなことなら、変な名前つけるんじゃなかった~!!

妖怪ウォッチがブームになっているのでその特集を企画していて、ネットを検索していたところ、まちいろのホームページの妖怪ウォッチのキャラ弁のページにたどり着き、連絡をしてくださったようでした。

とくダネさんいわく、家族で妖怪メダルを探すところを取材させて頂けませんか?とのこと。

無理無理無理!!

だって、とくダネって全国放送ですよね!?

私、地デジ化に対応してませんから!!

しかし、向かいに座っている社長から「受けろ受けろ受けろ・・・」という怨念が伝わって来ます。
「何を悩んでるんだ!二つ返事で受けろ!!」という鬼コーチのような声も聞こえてきます。

前向きに考えさせていただきます・・・。

とお答えしたものの、気分はどんより。

社長はといえば、

「男性エステ行かなきゃ!」

ですって。

というような感じで、我が家にとくダネの取材が入ることになったのです。


撮影日

telephone
あれよあれよという間に撮影日。

意気込んでメダルを探しに出かけましたが、そう簡単に見つかるものではありません。
なんとか子供たちを喜ばせようと、お昼にパパとジバニャンのキャラ弁を作ることになりました。

そのキャラ弁がこちら。
tokudane53
いつもよりちょっとだけ頑張りましたよ。

子どもたち喜んでくれるかな~?
と思ったら、長男に「ジバニャンの顔の白いところがないじゃん。」と言われました。

えー!白いところってどこ!?

jibanyan01
作る過程で白いニョロニョロ部分が埋もれてしまった模様です・・・。悔しい~。涙

いちおう、作り方載せておきますね!

<簡単ジバニャンのキャラ弁の作り方>
■白いごはんに塩をまぶして、ジバニャンの顔の白い部分を作ります。
■フライパンにケチャップを入れて、ご飯を炒めてジバニャンの顔の赤い部分を作ります。
■ラップにケチャップごはんを丸く広げ、その上に成形した顔の白い部分を置きます。
■ケチャップごはんで白い部分を包み、ジバニャンの顔を作ります。
※ここで顔の白いニョロニョロ部分を残すように気を付けてください!
■今回は目はスティックチーズを切りました。
■海苔をチーズの大きさより若干小さ目に切ります。
■鼻はケチャップごはんの一粒を付けただけ。笑
■口はジバニャンぽく適当に切りました。

いつも適当で本当にすみません・・・。

ちなみに、こちらがとくダネ!で紹介されたところです。

tokudane13
小倉さんと共演しちゃった☆

妖怪メダル探しを頑張ったお父さんのお話はこちら
そのほかの妖怪ウォッチのキャラ弁を見たい方はこちら
ジバニャンのキャラチョコケーキのページを見たい方はこちら