こんにちは!
春めいてきて嬉しくなり、ジャケットなしで出掛けたら夜は寒い!という、
毎年恒例の失敗をしているTです。

しかし!

こんなときでなくても、人間は例外なく、上半身より下半身の体温が5℃低いそう。
この温度差をなくして、血液の循環を良くするという考え方が、冷えとり健康法です。
最近冷えとり靴下が流行っているので、実践している方も多いかも。

「体の毒素が出て靴下に穴があく」「穴があいた場所によって体の悪いところが分かる」
という話を聞き、
おもしろそうだったので、試しに1ヶ月やってみました!!

これで冷え症が治ればうれしい!

まずは靴下を購入

すでに実践している友人に聞いて、同じ店の同じ商品からスタート。
絹5本指、ウール5本指、絹先丸、ウール先丸と4枚重ねるタイプを購入。
ネット注文して翌日には届きました。

履いてみると、絹がさらっとしていて気持ちいい。
重ねても履き口がゆるいのでラクだし、4枚重ねるとたしかに普通の靴下よりあたたかいです。

しかし、重ねている分サイズが大きくなるので、手持ちの靴では足が入らない!
外出するときは、絹5本指を1枚履いた上から普通の靴下を履くことにしました。

本を読みました

提唱者の進藤義晴さん、娘さんの幸恵さんの本を1冊ずつ読んでみました。
靴下ばかり注目されているけれど、
基本は「食べ過ぎないこと」と、「半身浴すること」だそう。

考え方はすごくシンプル。
基本的なことができていれば、人は健康なのかも。

でもそれこそが難しい!
分かっていてもついつい食べちゃいますもんね・・・。

半身浴と湯たんぽ

半身浴は何時間してもいいと本に書いてあったので、週1回くらいは長湯をしています。
水筒と読みたい本をお風呂に持ち込んでゆったり。
換気扇をつけていれば、1時間以上入っていてものぼせずにいられます。

湯たんぽは、慣れないうちは熱くて寝苦しかったけれど、
最近は入れた方が疲れがとれるので愛用しています。
よくあるプラスチック製でも、朝までじんわりあったかいです。

靴下の枚数を追加

1週間くらいで、靴下を4枚重ねても足が冷たい感じがしたので、枚数を追加!
家では8枚ほど履いています。
わたしはこれくらい重ねてやっと足の裏がぽかぽかするようになりました。

パソコン作業中は足が冷たくて気になっていたけれど、それがなくなった分、
集中力が増した気がします。

起こった変化は?

始めてみて1ヶ月、靴下に穴はあいていません。
人によってはあかない人もいるそう。めんげん(好転反応)も人それぞれらしいです。

でも、むくんで筋肉痛になるくらい張ってしまうふくらはぎが柔らかくなったり、
湯たんぽを入れると寝起きの体が軽くなったりと、小さな効果は実感しています。

ラクちんだし気持ちいい♪ので、これからも続けていこうと思います!!