WordPressをインストールすると標準のテーマが利用できます。
この標準テーマをカスタマイズしてHP制作することもありますが、主にはオリジナルのテーマで1から作成したほうが個人的にはやりやすい(笑)

ということで、今回はオリジナルテーマを1から作成してみます。

index.phpとstyle.cssを準備

テキストエディタ等を使ってindex.phpstyle.cssファイルを作成します。

index.phpは空ファイルでOKです。

style.cssは下記の情報を記載しましょう。

/*
Theme Name: テーマの名前
Author: テーマ作成者の名前
Description: テーマの説明文
*/

style.cssはUTF-8で保存するようにしましょう。

WordPressテーマフォルダを作成・アップロード

WinSCPを使ってフォルダを作成してもよいですが、今回はTeraTermなどのターミナルから作成してみましょう。
なぜなら… プロっぽいから!

/opt/wwwrootがドキュメントルート・Wordpressインストールフォルダだとした場合、ターミナルでログイン後下記コマンドを実行します。

# cd /opt/wwwroot/wp-content/themes
# mkdir [テーマ名]

スマホ用テーマ「SP」を作りたい場合は

# cd /opt/wwwroot/wp-content/themes
# mkdir SP

となります。

テーマフォルダを作ったら、先ほど作成したindex.phpとstyle.cssをテーマフォルダ配下にアップロードします。

アップロードがめんどくさい!という場合はコマンドでファイル作成しても大丈夫です。

サーバー上でテーマフォルダ下にindex.phpとstyle.cssファイルが配置されている状態です。

編集権限を与えましょう

ここまでで終わり!と思ったら痛い目見ます。

WordPress管理画面からテーマの編集を行いたい場合は、フォルダ以下のファイルすべてに編集権限がなくてはなりません。

以下のコマンドでテーマフォルダすべてに編集権限をかけておきましょう。

# cd /opt/wwwroot/wp-content/themes
# chmod 755 -R SP

完了!!

これでWordpress管理画面にアクセス。
外観⇒テーマを見ると新しいテーマが作成されていると思います。
これを編集してページを作成していきましょう!