写真は種子島の民宿から見えた夕日。

民宿の屋根に登って、夕日が沈むまで見てました。

20時くらいだったんじゃないかと思います。

とても日が長い島でした。

 

種子島ではホテルには泊まらず、

五右衛門風呂があるような民宿に泊まりました。

虫もいっぱいいたし、カブトムシやカニが歩いていたし、

朝ランニングしているとセミが頭に落ちてきたし、

自然感満載な旅行でした。