暑い日々が続く2016年夏。

デザインを学問として基礎から学ぼうと徐々に勉強を始めています。

 

9月からはバンタンデザイン研究所のプライベートコースにも入学して、
プロの先生に教わる予定でドキドキワクワクしながら先んじて勉強しています。

体系的な知識を付けることで
伝える力や、仕上がり力が向上できるのではないかと思ったのは、
水野学さんの書籍「センスは知識からはじまる」がきっかけ。

 

今週は下記2つの書籍を元に、レイアウトについて学びました。

「デザイン入門教室」
「ノンデザイナーズ・デザインブック」

  • グリッドの基礎知識
  • 反復・繰り返し
  • 揃える
  • 近接・グループ化
  • コントラスト
  • ジャンプ率

 

基礎を意識するだけで、
資料もデザインもものの考え方も綺麗にできていいですね。

 

次は配色について復習を兼ねて学びなおします。